ページへ戻る

− Links

− Comments

 印刷 

第11回公演「あしたの明日」 :: NeverLand Musical Factory

xpwiki:上演/ 2014-02-22第11回公演「あしたの明日」

ページ内コンテンツ
  • 概要
  • 内容
    • 劇「あしたの明日」
      • 天使のクリスマス
    • 幕間
      • 距離
    • 歌とダンスのコーナー
      • さみしくて
      • Night War
      • LOVE LOVE LOVE
      • ブルーバード
      • 夏の夜の夢
      • 君の部屋、小さな窓
    • アンコール
      • あしたの明日
  • パンフレットより

概要 anchor.png[1]

  • 2014年2月22日(土) 15:00〜16:30
  • 千葉市 南部青少年センター センターのサイトへ[2]
  • 入場無料
Page Top

内容 anchor.png[3]

 脚本、作詞、作曲、編曲、演出 酒井一成

Page Top

劇「あしたの明日」 anchor.png[4]

出演:ともち、かずみ、ともみ、めぐち

 あるレストランの、女性用トイレのみで物語が進むSF作品です。30分を切るとの予告でしたが、実際には40分以上かかりました。制作を始めてからキャストが大きく変わり、今回初舞台のメンバーを含めた、女性4人での上演となりました。

 幕間のおしゃべりでも話題になった手作りのタイムマシン(便器型)の写真を載せておきます。メンバーの力作です。また舞台の上にどーんとあったピンク色のトイレのドアは、同じメンバーの家族の力作です。
 その他、スッポン型生命吸引装置、トイレットペーパー風光線銃など、訳のわからないものがたくさん出てきたのですが、大いに楽しみながら制作してくれたメンバーとその家族に、作者として心からお礼申し上げます。

Page Top

天使のクリスマス anchor.png[7]

出演:ともち、かずみ、ともみ、めぐち、むつみ

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[9]

Page Top

幕間 anchor.png[10]

Page Top

anchor.png[14]

出演:あやみ、さおり
音響と照明で手伝ってもらった元メンバーがゲストとして歌ってくれました。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[16]

Page Top

歌とダンスのコーナー anchor.png[17]

Page Top

anchor.png[18]

出演:ともち・かずみ

今まで何度か歌ってきている歌ですが、今回は生ギターを入れるということで、打ち込みのアレンジを変えました。「ディオ」という劇の挿入歌ですが、女の子2人があまり上手でないギターを弾きながらオリジナル曲を歌う、というイメージが強くでたのではないかと思っています。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[20]

Page Top

さみしくて anchor.png[21]

出演:めぐち・ともち・かずみ

デュエットでやったりトリオでやったり、いくつかのバージョンがあります。今回はコーラスのアレンジを少しだけ変えてあるのですが、きいてみてもほとんどわからないですね。生ギターを入れたことで、今までとは少し雰囲気が変わったと個人的には思っています。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[23]

Page Top

Night War anchor.png[24]

出演:ともち・めぐち・かずみ・ともみ

今回披露できるかどうか、ぎりぎりまで悩んだ曲です。ストロボ・フラッシュの効果でダンスがビデオではあまり見えなかったするのですが、実際の舞台ではもう少し見えていたと思います。歌の途中で台詞が入るのですが、これに今回は酒井が初挑戦しました。なかなか雰囲気を出すのは難しいものですね。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[26]

Page Top

LOVE LOVE LOVE anchor.png[27]

出演:むつみ・ともち・めぐち・かずみ・ともみ

DREAMS COME TRUEの名曲のカバーです。ジャズコーラスのアレンジで、本来ならアカペラで聞いて頂きたかったところですが、まだまだ発展途上と言うことで伴奏がついています。
今までほとんどこういうカバー曲の試みはしたことがなかったのですが、今回思い切って挑戦してみました。やっぱりいい歌はいいなあ、と当たり前のことをしみじみと感じました。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[29](別サイトです)

Page Top

ブルーバード anchor.png[30]

出演:むつみ・ともち・めぐち・かずみ・ともみ

こちらは、いきものがかりの楽曲のカバーです。コーラスアレンジを酒井が行い、ネバーランドなりの振り付けをつけてみました。これも元の歌がとってもよくて、プレッシャーといえばそうなのですが、まあ元のレベルが違いすぎるので、とにかく気持ちよくやらせて頂くことだけ考えていた感じです。聞いてくれた方も、おんなじくらい楽しんで頂けていたらありがたいです。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[32](別サイトです)

Page Top

夏の夜の夢 anchor.png[33]

出演:むつみ・ともち・めぐち・かずみ・ともみ

ネバーランドでは初めてやります。振り付けは、初めてこの曲を歌ってくれた演劇部のものを頂きました。あのころ初々しい高校1年生だったメンバーが、それなりに成長して歌ったり踊ったりしてくれているわけで、なんだか不思議な感じです。アレンジは、少しだけ生ギターを前に出す感じに変えました。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[35]

Page Top

君の部屋、小さな窓 anchor.png[36]

出演:むつみ・ともち・めぐち・かずみ・ともみ

この春に初披露した曲です。今の僕の近くにいる、上手に人と関わることのできない若者たちのことを考えながら作った歌です。なんとなくNeverLand Musical Factoryの原点のような歌になりました。メンバーの声がみんな優しくて、作り手としてはとても嬉しかったです。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[38]

Page Top

アンコール anchor.png[39]

Page Top

あしたの明日 anchor.png[40]

出演:むつみ・ともち・めぐち・かずみ・ともみ

第11回公演のために書き下ろした歌です。作るのが本番ぎりぎりになってしまい、おそるおそるメンバーの前に持ってきたのですが、みんな頑張ってくれてなんとかカーテンコールに間に合いました。

動画を見るには、ここをクリックして下さい。[42]

Page Top

パンフレットより anchor.png[43]

ashita.jpg[44]


コメント一覧

KAZU  投稿日時 2014-2-23 16:45
第11回公演、無事終了しました。
直前まで本当にバタバタしていた公演でしたが、とっても気持ちよく終えることができました。
まいどのことですが、あれこれと忙しくて、せっかく来ていただいた方々にご挨拶もろくにできなかったばかりか、どなたにお越し頂いたかも把握し切れていない状況です。
ご面倒でも、「行ったよ!」と一言、サイトやメンバーに声をかけて頂けると嬉しく思います。
本当にどうもありがとうございました。

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Last-modified: 2014-03-08 (土) 12:24:53 (JST) (1508d) by KAZU