Back to page

− Links

 Print 

恋をしようよ :: NeverLand Musical Factory

xpwiki:楽曲/恋をしようよ

概要 anchor.png[1]

  • 作詞・作曲 酒井一成
  • 制作 1985年ごろ
  • どういういきさつで作った歌なのか全く覚えていないのですが、劇のために作った歌でないことは確かです。そのころ、自分の作った歌をまとめてCDにするのがマイ・ブームで、まだCD1枚分の歌ができていないのに作りたくて、無理矢理作った何曲かのひとつだったと思います。
  • あんまり作らないタイプの歌詞と編曲なのですが、妙に気に入っていたところがあって、作ってからずいぶんたって、ミュージカル「卒業写真(仮)」の挿入歌として復活しました。
Page Top

歌詞 anchor.png[2]


世界中で一番ステキな恋しようよ 二人ならできるはずさ
愛の言葉照れずに男らしく言えるよ ほんとに好きなんだもの
言葉じゃ言えないあふれる胸の思いは実力行使もいいんじゃない?
キスまで3時間 あせらないで みんなが二人のこと見ているよ
ちょっと勇気を出して飛び込んだら ごらんよ ステキなカップル登場
みんながため息つくよ
恋はのるかそるかの大勝負さ 逃げるな 幸せが待っているよ
自信を持たなきゃ 背筋をピンとのばして 見栄でも嘘でもかまわない
 
一人の幸せ 探すのに飽きたよね 二人の明日をつくろう!
世界中で一番ステキな恋しようよ 二人ならできるはずさ 
 

Page Top

映像 anchor.png[3]

Page Top

2015-10-11きみぶん演劇祭2015「卒業写真(仮)」[4] anchor.png[5]

  • 恋をしようよ
  • 2015年10月11日
  • 君津市民文化ホール 大ホール
  • 2015-10-11きみぶん演劇祭2015「卒業写真(仮)」[4]
  • ずいぶん昔に作った歌ですが、人前で歌って踊るのは初めてです。気に入っているメロディと歌詞なので、気心の知れた仲間たちが、キュートなダンスで披露してくれたのはとてもうれしかったです。
Page Top

関連情報 anchor.png[6]


Last-modified: 2020-04-13 (Mon) 17:57:48 (JST) (278d) by KAZU