NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 活動の記録 > 楽曲 > 当たり前のことが

概要 anchor.png

  • 作詞・作曲 酒井一成
  • 制作 1996年1月ごろ
  • 「Go Together 7 退屈撲滅委員会」の挿入歌。
Page Top

歌詞 anchor.png

 
ただ ひとりの人がそこにいないだけで
どうして こんなに苦しくなるんだろう
ねえ 心の中に穴があいたようで
いつもとおんなじ部屋が冷たくなる
 
いつの間にか慣れてしまった当たり前のことが
こんなにも大切なものとやっと気づいたよ
ほら 振り向いたとき交わす笑顔だけが
何より優しい心のメッセージ
 
忘れていた 見ていなかった当たり前のことの
奥底に隠れてるものがきっと支えてる
今 勇気を出してこの手さしのばせば
必ず届くね 心のメッセージ
 
誰にも言えないさびしさ 抱きしめてたこと
分かち合える人がいる 心を開いて
いくつかの出会いが今をつくっているから
当たり前のはずのこと 宝物になる
 
ただ ひとりの人が笑ってくれるだけで
どうして こんなに暖かくなるのだろう
 

Page Top

映像 anchor.png

Page Top

きみぶん演劇祭2020「ホームルーム」 anchor.png

  • 当たり前のことが
  • 2020年10月11日
  • 君津市民文化ホール
  • きみぶん演劇祭2020「ホームルーム」
  • ギターの生演奏の部分とバックの音が入る部分とあって、雰囲気を合わせつつそれぞれの良さをうまく出せるように考えたつもりです。
  • 結構はっきりと歌詞を間違えているのはお愛嬌ということで。
Page Top

関連情報 anchor.png


コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 64, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2021-01-10 (Sun) 14:29:20
Last-modified: 2021-01-10 (Sun) 14:58:36 (JST) (103d) by KAZU
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ