NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 活動の記録 > 楽曲 > 女のあらそい

概要 anchor.png

  • 作詞・作曲 酒井一成
  • 制作 1995年2月ごろ
  • 京葉高校のために書いたオリジナルミュージカル「 Go Together 6 抱きしめたい」の挿入歌です。できるだけミュージカルらしいというか、物語に密着した歌を作りたいなと思って、おもいっきり遊びながら作った歌です。女子寮に暮らす女の子たちが二組に分かれてけんかをする内容です。出演したメンバーの実名が歌詞に盛り込まれたり、前年に上演した「人形つかい」の挿入歌の歌詞やメロディが引用されたりもしています。とても楽しんで作った歌で、上演も出演者がうんと楽しんでくれてとてもいいシーンになりました。(記:2020年01月27日)
Page Top

歌詞 anchor.png

 
二階の子たちが足を踏みならすの 下手なカラオケ頭に響くの
だから文句を言ったなら 「ばばあみたいなこと言うんじゃないよ」
もう我慢できないわ
 
一階の子たちが文句をたれるの あることないこと悪口を言うの
わたしの着ている服にまで 「それ、人間の着るもの?」
もう勘弁ならないわ
 
寮の女の子 喧嘩をしている くだらないことでいがみ合っている
何とかしてよ 男なんでしょ
もうどうにもならないよ
 
嫌いなものは タマネギにんにく ネズミにゴキブリ 「○○」
文句があるならはっきり言いなよ
口を聞くのもごめんだわ
 
わたしがしゃべると
口がきけるの?
わたしが食べると
大きな口ね
わたしが歩くと
「ばたばたうるさい」
デートにいくと
「見栄張るんじゃないよ」
陰口悪口言いたい放題 いい加減に
 
どっちもどっちさ お互い様さ いい勝負
NO NO NO
後には引けない 背中は見せない とことんいくよ GO GO GO
 
卑怯なやりかた
汚いやり口
勘弁できない
我慢ならない
顔を見るのも
口をきくのも
まっぴらごめんよ
願い下げだわ
月に代わってお仕置きよ
もうどうにもならないよ
おんなのあらそい
おんなのあらそい
半端じゃないよ
とことんいくよ
逃げ出すならば
あやまるならば
今のうちだよ
もう手遅れだよ
相手をけちらすまでいくよ
もう我慢できないわ
もう勘弁ならないわ
女の争いだぞ
 

Page Top

映像 anchor.png

Page Top

夢チャレンジ2020「ホームルーム」 anchor.png

  • 女のあらそい
  • 2020年1月25日
  • 千葉市南部青少年センター
  • 夢チャレンジ2020「ホームルーム」
  • 正直、また取り上げることがあるとは思ってもみなかった歌です。初演の時の舞台とメンバーに特化しすぎていて、他の形、他のメンバーではできないと思っていました。現メンバーの推薦で今回の芝居の中に入れることになり、結局歌詞を少し変えるだけでやってしまいました。やってみると楽しいし、今のメンバーも元気いっぱいに表現してくれていて、なかなかいいもんだと心から思いました。感謝です。
  • 酒井が、アコースティックギターの生演奏を入れています。ずいぶん興奮していたみたいで、歌も含めてテンポがなんだか妙にずれていて(というか一人で走っていて)、お恥ずかしい次第です。
Page Top

関連情報 anchor.png


コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 118, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2020-01-27 (Mon) 16:50:01
Last-modified: 2020-01-27 (Mon) 16:50:01 (JST) (267d) by KAZU
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ