NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 活動の記録 > 楽曲 > 秋

概要 anchor.png

  • 作詞・作曲 酒井一成
  • 制作 1997年7月ごろ
  • オリジナルミュージカル「デュオ」挿入歌
  • 女優が二人でギターを弾きながら歌うって映像と、物語が最初にあって作った歌です。僕の世代だと、本当に昔懐かしいフォークソングのイメージを大事にしながら作りました。
Page Top

歌詞 anchor.png

 
風の色が急に変わった 秋がそっと顔を見せた
愛の歌が遠く聞こえる 君もきっと寂しいのかな
一日が終わることが(一日が短すぎる) とても怖かった(終わらないで)
夏が過ぎることがいつも(夏がゆく) とてもいやだった
あの頃のように泣けたらいいのに
何かを失い 何かを手に入れ 大人になってきた
夕焼け空に照らされながら 君の影が長く長く
 
だれもみんな何か求めて 遠い町へ出かけるのかな
夕映えの空の下で(夕映えに赤く染まる) いつも見つめてる(あの日のよう)
あの日と同じ歌いつも(さみしくて) 心で歌ってる
終わらない夏を探しつづけてた
心の中にはいつでもあの日の 君が笑っている
風の色が急に変わった 君がそっと笑顔見せた
君があの日の 笑顔見せた
 

Page Top

映像 anchor.png

Page Top

第11回公演「あしたの明日 anchor.png

  • 2014年2月22日
  • 千葉市南部青少年センター
  • 2014-02-22第11回公演「あしたの明日」より
  • 生演奏のギターを加えて、アレンジを一新しました。ちょっと手作り感が強くなったような気がして気に入っているのですが、どうでしょうか。今回初参加のメンバーが、初々しい感じで歌っています。
Page Top

第5回公演「サマーコンサート」 anchor.png

  • 2005年8月6日
  • 袖ケ浦市民会館
  • 第5回公演「サマーコンサート」
  • 初めてギターの弾き方を覚えた頃の気分で作った歌です。このステージに関して言えば、少し伴奏が大きすぎるきらいがあり、せっかくいい雰囲気の歌を消してしまっているような感じがして、ちょっと残念です。
Page Top

関連情報 anchor.png


コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 168, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2019-02-09 (Sat) 22:01:09
Last-modified: 2019-02-09 (Sat) 22:01:09 (JST) (618d) by KAZU
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ