NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 週末にはミュージカルを > top > 2000年代 > ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー

Movie Walker より

 2000年代の「グリース」をイメージしたような映画なのだろうとは思う・

 確かに楽しいシーンはたくさんあるし、歌もうまいしダンスは切れている。だけど、ミュージカルとして魅力的かというと、まったくダメだと思ってしまう。物語がおもしろくないのだ。正確に言うなら、物語というよりも登場人物のあり方と行った方がいいかもしれない。

 ミュージカルの物語はシンプルでかまわない。昔懐かしいMGMュージカルなど、多少の趣向の違いはあっても、結局全部同じ話のようなものだ。でも、その紋切り型の物語の中で、人間が生き生きと悩んだり喜んだりしていたと思うし、成長をしていたと思う。まあこの映画の主人公たちもうまいしそうではあるのかもしれないけど、その様子がいかにも淡泊なのだ。なにやってるんだ!とつっこみを入れたくなるのである。まあ、そもそも人物の造形がペラペラなんだけど。

 もともとはテレビの連続ドラマだったらしい。この映画は、テレビシリーズの一種のカーテンコールのようなものなのだろう。そう考えると、全編を通じてドラマが得ると成り立っていない理由がわかるような気がする。ドラマは、テレビシリーズの中で終わっており、この映画は終わっており、この映画はおまけなのだろう。

 そういうわけで、ミュージカル映画としておすすめできる作品とはとてもいえないのだけど、ミュージックビデオとして見れば悪いものではない。楽曲も親しみやすくていいし、ダンスもなかなかよい。個々のシーンはなかなか楽しいしワクワクする。

 それだけに、全体をつなぐ物語が物足りないことがとても残念なのである。

2014-08-24


Tag: ケニー・オルテガ ピーター・バルソッキーニ ザック・エフロン ヴァネッサ・ハジェンズ アシュレイ・ティスデイル



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 543, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2014-08-24 (日) 12:59:58
最終更新: 2014-08-24 (日) 13:09:21 (JST) (1365d) by KAZU
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ