NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 自作楽曲集 > ID:83
|<<   « Prev  85  84  [83]  82  81  Next »   >>|
ID : 83
題名 * 裏町から栄光へ
AV *
楽譜 *
歌詞 * 街角 幼なじみが人形使いに金を渡す

相棒「その金、どうする?」
人形使い作ろうよ 新しい舞台を
相棒 「その前に飯食わせろよ」
人形使い今まで出来なかったことが 「この金があれば出来る」
ライトを派手に灯し ぎらぎら衣装で
相棒形ばかり気にしちゃ 「ダメ」
人形使い大丈夫 みんなおいでごらんよ
人&相僕たちのほら新しい夢
子どもたちみんなおいでごらんよ きれいになった 人形使いが

人形たちと子どものダンス。別の場所。幼なじみが新聞記者に会う。

幼なじみ「街角の人形使いを取材して。記事になったらお礼をするわ。うんとほめてあげてね」
新聞記者「しかしディスクがなんというか」
幼なじみ「これは、手付け金よ」
新聞記者「物好きな人だ」

街角。人形使いが新しい舞台を上演しようとしている。子どもたちも集まっている。

人形使い作ろうよ 新しい舞台を
子どもたち「今度はどんな風になるの?」
相棒おどろくな きっと目を回すぞ
子どもたち「へえ、楽しみだなあ」
人形使い金が足りないよ イメージ通りに 出来ない 悔しいよ
相棒いいじゃないか舞台もきれいになったし 人形もほら 喜んでる
子どもたちも来てるよ 始めよう さあ 素敵な舞台を
人形使いくやしいよ こんなものじゃないよ
相棒「まだ言ってるのか」
人形使いイメージはひろがっているんだ

新聞記者がやってくる。

新聞記者こんにちは 取材をさせてほしい
相棒「新聞記者か」
新聞記者お名前を聞かせて下さい
人形使い「吉沢信太郎と言います」
新聞記者始めてみましたよ 心が洗われた どうしてこんなとこで 子どもの相手を?
もっと広い世界に はばたいてみませんか どうです?
記事にします必ず 素朴なこの素敵な舞台を

別の場所。幼なじみがホールの支配人と会っている。

幼なじみ「新聞記事をみました?一度見に行ってもらえませんか」
支配人「くだらんね」
幼なじみ「お願いします。交通費は払いますから」
支配人「そんな貧乏はしとらん」

街角。人形劇を見に金持ちたちが集まってくる。

金持ちたち素晴らしい見せ物があると聞いたよ 貧しい街の中の珍しい舞台
子どもの頃に もどったような 忘れていたものがある
子どもそこどけよ 見えないじゃないか
金持ち汚い手で触らないで
人形使いうれしいよ みんなが見に来るよ
相棒金持ちの気まぐれじゃないか

別の場所 幼なじみと支配人が会っている

幼なじみホールをひと月予約します 「お金は私が払いますから」

人形使いこんな汚い街 俺は出てゆくぜ もっと広い舞台で 自分を試したい
相棒何か裏があるはず こんなにうまく行くはずがない
人形使いチャンスが転がってきたのさ 俺は作るよ 素敵な舞台を

舞台が大きなホールに変わる。これから幕が開くところ。

一同栄光が今目の前にある
制作日 *
閲覧数 929
投稿者 KAZU  
登録日 2008/11/30 11:14

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

* : リスト/エンベッド時に表示されます。
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ