NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 自作楽曲集 > ID:195
|<<   « Prev  197  196  [195]  194  192  Next »   >>|
ID : 195
題名 * 君のいる場所
AV * http://neverland-mf.com/modules/av/index.php/tag/%B7%AF%A4%CE%A4%A4%A4%EB%BE%EC%BD%EA/
楽譜 *
歌詞 * ずっと探してた場所がある ずっとほしかったものがある
さしだす指先が触れたんだ

確かにとても寒い時もあったよ だけどいつも
仲間がいたから笑顔でいられたんだ あの帰り道

楽しいことばかりが浮かんでくる 不思議だね 本当はいくつも
逃げ出したくなる事だってあったんだよ 頑張っていたんだ

ああ そんな思い出を笑わずに聴いてくれる人が
ああ ここにいてくれることがなによりも嬉しい

ずっと探してた場所がある ずっとほしかったものがある
さしだす指先が触れたんだ
私に向けて 伸ばしてくれた あなたの指先に

ああ 仲間と肩ならべ歩いてた帰り道はきっと
ああ あなたのいる場所へ ここへ続いていたんだ

ずっと探してた場所がある 私が私でいられる場所
出会えて初めてわかったんだ
形を変えて 私のそばに あなたはいたんだ いつも

私が私でいられてよかった
たくさんの人に出会えてよかった
あなたがあなたでいてくれて ありがとう
本当にありがとう
制作日 * 2009-03-01
閲覧数 1597
投稿者 KAZU  
登録日 2009/4/12 16:42

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

yuka  投稿日時 2009-3-9 13:07
私の為に本当にありがとうございます!!
これからも仲間、そして今までの私を受け入れてくれた夫を大切にし頑張ります☆
私は酒井先生と出会えて人生観が変わりました♪
先生に教わったことは一生の宝ものです。
どうかこれからも末長く宜しくお願い致します。
KAZU  投稿日時 2009-3-9 8:41
KIMIGEKI卒業生YUKAの結婚披露宴のためにつくった歌です。
どうも、部活が終わって帰るあの道が、僕はとても好きなようです。部活のことを考えると、稽古場よりもずっと頭に浮かんできます。彼女たちが引退した時のことも、一番覚えているのは稽古場からずっと坂道を下って、「これが最後だ」と思いながら歩いた時のことです。不思議ですね。
* : リスト/エンベッド時に表示されます。
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ