NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU

KAZU さんの日記

10件のうち1 - 10件目を表示しています。

 最近の日記
8月
27 (日)
カテゴリー  本・CD・DVD
あじフライを有楽町で (文春文庫)著者 : 平松洋子文藝春秋発売日 : 2017-06-08ブクログでレビューを見る»食べ物についてのエッセイ集。個人的に言えば、若干味の指向性が異なるところがあるようで、ほんの少しだけど「この料理なら、僕はそれほど美味しいとは思わないなあ」と感じるものがあった(実は香味野菜的なものがやや苦手である)。それでも、読んでいるうちに「だまされたと思って食べてみ...
続きを読む | 閲覧(1763) 
8月
26 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
生徒指導10の原理・100の原則―気になる子にも指導が通る110のメソッド著者 : 堀裕嗣学事出版発売日 : 2011-10-14ブクログでレビューを見る»生徒指導10の原理、100の原則一言で言えば、学校の先生のマニュアルである。それなりに長い時間この仕事をしてきた自分の目から見て、実にポイントを押さえているし、書いてあることはうなずける(上から目線っぽくて恐縮だけど)。学校の先生がみ...
続きを読む | 閲覧(1779) 
8月
20 (日)
カテゴリー  本・CD・DVD
大いなる眠り (ハヤカワ・ミステリ文庫)著者 : レイモンド・チャンドラー早川書房発売日 : 2014-07-24ブクログでレビューを見る»村上春樹氏の翻訳が出版されるようになって、チャンドラーを改めて読み直したりしている。昔読んだ時とかなりイメージが違う部分があって、翻訳が異なるせいか、自分の年齢のせいか、はかりかねている。といっても、この作品は初めて読む。チャンドラーの長編第1作であ...
続きを読む | 閲覧(1694) 
8月
16 (水)
カテゴリー  本・CD・DVD
ラ・ラ・ランド [DVD]著者 : ポニーキャニオン発売日 : 2017-08-02ブクログでレビューを見る»この映画を作った人は、心からMGMミュージカルが好きなのだと思う。さまざまなところに往年の名作へのオマージュが盛りこまれていて、それだけでもうっとりとしてしまう。特に「Singing in the Rain」を始めとするジーン・ケリー主演作品のイメージがあちらこちらに感じられて、...
続きを読む | 閲覧(1604) 
8月
15 (火)
カテゴリー  本・CD・DVD
アフタースクール [DVD]著者 : メディアファクトリー発売日 : 2008-11-28ブクログでレビューを見る»宣伝文句でも、騙される的なことをいっているようなので、そこのところは隠さずに書いておこうと思う。ミステリなどでトリックといえば、登場人物が登場人物を騙すために行うものを指すのが一般的だろう。アリバイトリックにせよ、密室トリックにせよ、犯人が「自分が犯人でない」ことを示すため...
続きを読む | 閲覧(1534) 
8月
12 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
映画 暗殺教室 DVD スタンダード・エディション著者 : 東宝発売日 : 2015-09-25ブクログでレビューを見る»係わったすべてのスタッフさんや役者さんの肩を叩いて、「よくがんばったね」と言ってあげたいような映画である。あの原作をこういう長さの映画にまとめるのって、本当に厳しいと思うけれど、まずまずきちんと取りまとめたなって思う。修学旅行とか他のクラスとの競争とかがごそっとカット...
続きを読む | 閲覧(1655) 
8月
12 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
道-MEN 北海道を喰いに来た乙女 (ダッシュエックス文庫)著者 : アサウラ集英社発売日 : 2017-06-23ブクログでレビューを見る»単なる一発ネタなのだけど、書いてあることがなかなか楽しくて、とりあえずは許すって感じ。千葉県民がちゃんと出てくるけれど、ネタはもうひとつ。チーバくんの話はよかったなあ。群馬県民の破壊力に比べればまだまだである。某ハンバーグ・レストランのくだりを読む...
続きを読む | 閲覧(1634) 
8月
12 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
村上海賊の娘 下巻著者 : 和田竜新潮社発売日 : 2013-10-22ブクログでレビューを見る»エンターテインメントとして最高だと思う。5章の長い山場は、くるくると状況が変わる中に、たくさんのアイデアが詰まっていて読んでいて楽しいし、その中に主人公のアイデンティティが一本すきっと通っていて、思わず応援してしまう。歴史上の出来事としてみれば、ある種空しいお話しなのだけど、ひとりの若者が成...
続きを読む | 閲覧(1508) 
8月
12 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
村上海賊の娘 上巻著者 : 和田竜新潮社発売日 : 2013-10-22ブクログでレビューを見る»(最後まで読んでの感想)上巻は3章の途中まで。4章が幕間で、5章がメイン。そういうわけで上巻は、全体から見ると壮大な序章というイメージがある。ところが、その序章が抜群におもしろい。戦国時代のあまり知られていない側面を扱っていること、登場人物が魅力的であること、物語のテンポがいいことが原因だろ...
続きを読む | 閲覧(1475) 
8月
12 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)著者 : テッド・チャン早川書房発売日 : 2003-09-30ブクログでレビューを見る»久しぶりにきちんとしたSFを読んだという印象が残った。作品によって印象度が異なるのだけど、やなり映画にもなった表題作は、不思議な叙情とめくるめくような揺れがあって心に残る。それ以外の作品も、今まで考えたことのないような角度から物事を捉えていて、一種の思考実験集...
続きを読む | 閲覧(1485) 
10件のうち1 - 10件目を表示しています。

«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
アクセス数
3001434 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ