NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > 2019-7

KAZU さんの日記

5件のうち1 - 5件目を表示しています。

2019年7月 日記一覧
7月
29 (月)
カテゴリー  本・CD・DVD
騎士団長殺し(新潮文庫) 全4冊セット著者 : 新潮社発売日 : ブクログでレビューを見る» やっと手に取った。個人的には、いろんな意味でちょっと敷居が高くなっている村上春樹の長編である。 読み進んでいくうちに、デジャブのようなものを次々と感じ、そのうちに「これはわざとだな」と感じた。以前の作品のモチーフを意図的に使いながら、それに別の意味合いを持たせようとしている感じがした。主人公の造...
続きを読む | 閲覧(208) 
7月
24 (水)
カテゴリー  本・CD・DVD
お金をちゃんと考えることから逃げまわっていたぼくらへ (PHP文庫)著者 : 糸井重里PHP研究所発売日 : 2015-08-03ブクログでレビューを見る» 糸井重里の感覚というのはとても好きで、あこがれている。だから、彼が対談相手を選んで一冊の本を出したとなれば、やっぱり興味がある。 対談相手の人は、僕はまったく知らない人だったけど、読んでみると、なんだかとてもすごい人だったようだ。客...
続きを読む | 閲覧(233) 
7月
21 (日)
カテゴリー  本・CD・DVD
緋色の研究 【新訳版】 シャーロック・ホームズ・シリーズ (創元推理文庫)著者 : アーサー・コナン・ドイル東京創元社発売日 : 2010-11-30ブクログでレビューを見る» 4作あるシャーロック・ホームズの長編のうち、なぜかこれだけはまだ読んでいなかった。デビュー作だというのに不思議である。正確に言うと途中までは読んでいて、ホームズの初登場シーンなどはなかなか楽しかった思い出がある。...
続きを読む | 閲覧(255) 
7月
20 (土)
カテゴリー  本・CD・DVD
星を継ぐもの (創元SF文庫)著者 : ジェイムズ・P・ホーガン東京創元社発売日 : 1980-05-23ブクログでレビューを見る» SFの古典である。タイトルと冒頭のつかみは知っていたのだけど、読んだのは初めて。非常におもしろく、またこれでもかと詰め込まれたアイデアに驚くばかり。半ダースくらいの長編が書けそうなアイデアが、惜しみなく披露されている。 冒頭の謎が魅力的だが、それの解釈を巡...
続きを読む | 閲覧(246) 
7月
12 (金)
カテゴリー  本・CD・DVD
配達あかずきん 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)著者 : 大崎梢東京創元社発売日 : 2009-03-27ブクログでレビューを見る» あらゆる職業に渡っていると言いたくなるくらいはやっている、職業を絡めた「日常の謎」系である。古本屋を舞台にした有名な短編集があったな、と思いながら読んだのがこの短編集で、こちらは新刊本を売る書店が舞台、探偵役はアルバイトの大学生。しゃれた設定と言いたい...
続きを読む | 閲覧(255) 
5件のうち1 - 5件目を表示しています。

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
3788624 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ