NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > 本・CD・DVD > ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」あきれるほどのアイデアが詰まったSFの古典的傑作

KAZU さんの日記

2019
7月 20
(土)
08:37
ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」あきれるほどのアイデアが詰まったSFの古典的傑作
カテゴリー  本・CD・DVD
本文
 SFの古典である。タイトルと冒頭のつかみは知っていたのだけど、読んだのは初めて。非常におもしろく、またこれでもかと詰め込まれたアイデアに驚くばかり。半ダースくらいの長編が書けそうなアイデアが、惜しみなく披露されている。

 冒頭の謎が魅力的だが、それの解釈を巡っていくつかの仮説がせめぎ合うあたりが、心地よい知的な興奮を与えてくれる。主人公の設定の仕方もあるのだろうが、とんでもないアイデアが次々出てくる割には、全体のイメージはリアルで、しばらく読んでいるうちに、描かれた世界が当たり前に思えてきて、ごく自然な企業小説のような錯覚を感じてしまう。なんて思っているうちに、さらに吹っ飛んだアイデアと予想外の展開にまたびっくりさせられるのだが。

 ともあれ、SFを読む楽しさに満ちあふれた傑作。古びない古典であるわけだ。

閲覧(76)

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
3671722 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ