NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > まなびやあれこれ > 同窓会に呼んでもらいとても楽しい時間を過ごした。立派になった姿がとてもまぶしく誇らしかった。

KAZU さんの日記

2018
12月 30
(日)
18:46
同窓会に呼んでもらいとても楽しい時間を過ごした。立派になった姿がとてもまぶしく誇らしかった。
カテゴリー  まなびやあれこれ
本文
昨日は高校の同窓会であった。僕が生徒だった高校ではなく、担任として最後に臨んだ卒業式、あのとき見送った人たちが立派に成長して、久しぶりの集まりに僕らを呼んでくれたのだ。

とても楽しみな反面、緊張する気持ちも強かった。彼ら彼女らの前に立っていた頃の自分は、とってもわがままで自分勝手で、自分がよかれと思ったことばかりを優先して、いたずらにみんなを引きずり回していたような気がしてならなかった。もちろん自分なりに充実した日々を送っていたつもりだし、うれしい言葉をかけてくれた人もたくさんいたんだけど。でも、自分が立派な人間でなかったことは自分が一番よく知っているし、だからみんなに会うのが楽しみでもあり、怖くもあった。

でも、実際にみんなに会ってみたら、そんなことをくよくよと考えているのは恥ずかしくなるくらい、さわやかでたくましく美しい若者たちだった。こんな若者たちに、今でも「先生」と読んでもらえることが、なんだか誇らしかった。それと同時に、あの頃僕がどれだけこの人たちを好きだったか、急に胸によみがえってきてびっくりした。

一年の最後を締めくくる、とてもすてきな時間だった。

みんな、ありがとう。
閲覧(452)

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
アクセス数
3370302 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ