NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > 演劇や音楽の話 > 「逃げ恥」を見終わった。なるほど、おもしろい。

KAZU さんの日記

2017
1月 21
(土)
10:50
「逃げ恥」を見終わった。なるほど、おもしろい。
カテゴリー  演劇や音楽の話
本文
 ビデオで残しておいた「逃げるは恥だが役に立つ」を先日見終わった。なるほど、おもしろい。誰かが評論で書いていたように、「多様な生き方を肯定するもの」とまで振りかぶりたくはないが、いろいろと思い当たることがあって、にんまりしたりドキッとしたりしながら見ていた。

 途中、「まあ、言ってみれば、男にとっては、ある種パラダイスの物語かな」なんて感じながら見ていたのだけど、最終回あたりで一気に姓お投げを喰わされて、しっかり妥当な線に落ち着いてくるあたりの構成は見事。納得してラストを迎えた。こういうのは珍しい。

 見ていてジリジリ、イライラしてくるあたりも、脚本・演出の術中にはまった感じで、楽しかった。それぞれの心の声を、自分なりにもっと上手に表現できたり、もっと上手に読み取ることが出来たら、いろんなことが楽になるのになって、我が身を振り返る。これって、いろんなところで言い古されている事なんだけど、すっきりと胸に落ちるのはあまりない。これも、とてもよかったところ。

 エンドロールのダンス、もっと早く興味を持っていればよかった。乗り損なった気がして残念。

 こういうドラマならいっぱい見たいなと思う。もっとも、玉石混交の中からあたりを見つけるのが大変なんだけど。
閲覧(2418)

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
アクセス数
3001429 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ