NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > 本・CD・DVD > DVD「るろうに剣心」思ったよりもおもしろく、とくに戦闘シーンには見どころが多かった。

KAZU さんの日記

2014
6月 1
(日)
11:01
DVD「るろうに剣心」思ったよりもおもしろく、とくに戦闘シーンには見どころが多かった。
カテゴリー  本・CD・DVD
本文
著者 :
アミューズソフトエンタテインメント
発売日 : 2014-07-02
 原作もテレビアニメもとても好きだったので、正直ちょっと斜めに構えてみていた。どうせろくなもんじゃないって思い込みながら、それでも一応は見ておこうかな、って感じだった。最初のうちは、思い切り大仰に作ってある悪役の雰囲気について行けず、「ほらみたことか」って気分になり、ちょっと怒りを感じるほどだった。

 が、しばらく見ているうちにずんずんと気持ちがよくなった。メインとなる剣士たちがなかなかよいのだ。剣心なんて、誰がやろうが実写なんて絶対許せないと思っていたけれど、例の「ござる」口調さえ受け入れられるほど、納得できた。その他の登場人物も同じ。敵役も含めて、うんと納得。女優陣はどうでもよいような感じだったけれど。

 ともあれ、アクションシーンのスピード感が気持ちよかった。さすがにジャッキー・チェンと比べるわけにはいかないけれど、スピード感がある。「無双」シリーズっぽいと言った方がいいのかもしれない。いくつかあるアクションシーンの快感で、ずんずんと引っ張られて、細かい不満は忘れちゃうんだね、きっと。

 映画の続編があるという。楽しみになってきた。映画館に行くほどではないにしても。

閲覧(3466)

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
アクセス数
3147399 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ