NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > 日記・ブログ > KAZU > 本・CD・DVD > DVD「ホワイトハウス・ダウン 」はじめてダイハードを観た時の興奮が蘇った。なによりも秀逸な台本。

KAZU さんの日記

2014
5月 6
(火)
11:30
DVD「ホワイトハウス・ダウン 」はじめてダイハードを観た時の興奮が蘇った。なによりも秀逸な台本。
カテゴリー  本・CD・DVD
本文
著者 :
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日 : 2014-06-04
 ダイ・ハードを初めて見た時の興奮が蘇った。おもしろかった。

 役者の演技がどうしたというよりも、脚本がよくできているし演出もいい。伏線がきちんと張り巡らされていて気持ちがいいし、その中に親子とか理想とか、しっかりとしたテーマがじわりじわりと浮かび上がってくる。個人的には、最初と最後を貫く「旗」の話が好きだった。

 ホワイトハウスというところがどのくらい観光名所なのかはよくわからないけれど、その場所ならではの仕掛けをうまく使っているなという印象がある。大統領が(これがまんまオバマ大統領でおもしろかった)でてくるのも、ちゃんと作品の中で意味を持っている。

 まあ、「殺しても死なない奴」というヒーローの伝統で、本当に肉体的に主人公が丈夫すぎるあたりがおかしいといえばおかしいんだけど、それは後で考えること。みているうちは、幾多の困難に智恵と肉体を駆使して挑む主人公に感情移入しながら、あっという間に時間が過ぎてしまう。

 おもしろかった。

閲覧(2975)

コメント一覧

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
3036618 / 日記全体
RSS配信
KAZU さんの日記



、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ