NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
TOP  > with BACCHUS > 芝居作りのノウハウ > 稽古後のコメントより
演劇関係のブログなどへのリンクです。ぜひクリックしてみて下さい。
にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 高校演劇へ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

with BACCHUS - 稽古後のコメントより

稽古後のコメントより

カテゴリ : 
芝居作りのノウハウ
執筆 : 
KAZU 2021-6-2 21:26
○月○○日
お疲れさまでした。先に帰ってしまい申し訳ない。人数がそろっていない時の稽古は確かに士気が落ちがちですが、こういう時でなければなかなかできないこともあります。みんながいるとどうしても全体のバランスやコンビネーションを大切にしますが(もちろん、それは大切なことです)、ひとりのじっくり取り組むことがつい後回しになってしまいます。今日、空手部やダンス部に基礎的なレッスンができたのはとてもよかったと思います。みなさんの協力に感謝です。舞台に立った役者さんには、今後の課題など話したと思いますので、それ以外のこと。台詞入れてくれた人たち。積極的に動いてくれる姿はとっても良かったです。ありがたかったし士気が上がりました。自分の役でなくても台詞だけでも、やっぱり全力でやるのが気持ちが良いし向上します。ともあれ、声だけはしっかり出すこと。あまり自分の判断で声を作ったり演技をしようとするよりも、相手の言葉をよく聞いてテンポと声量に注意をはらうと自分の技術の向上にも稽古場の雰囲気作りにもよいと思います。音響さん。ごく当たり前のように必要な音をしっかり出してくれるのはありがたいし、立派なことだと思います。ヘルプにも話しましたが、音と演技のコンビネーションという意味ではまだ考える余地があると思います。ぜひ役者とも話し合って、よりよい姿を求めてください。とっても良いので、つい欲が出てしまいます。ありがとう。
○月○○日
お疲れさまでした。キャストはみんな自分の持ち味が出てきて、とてもいい感じだと思います。スタッフが作っているスポットライトもよくできているし、音響さんたちもいい仕事をしてくれています。みんなでどこまで登っていけるか、本当に楽しみです。稽古ができるのは、リハーサルまであと7回しかありません。リハーサルが終わって本番まで3回の稽古。今日と同じことをあと10回繰り返したら本番で、その先はありません。メンバーが揃わない稽古が何回かあります。どうぞ、しっかりとした計画と先の見通しを。みんながそれを理解して、みんなで一回一回の稽古を充実させましょう。感染症対策のためにできないことは仕方がありません。でも、やろうと思えばできたことをやらなかったために悔しい思いをして欲しくないのです。僕もそういう思いをしたくはない。みんな、とってもいいものを持っています。いいチームです。これまでも、苦しい中でいっぱい頑張ってきました。本番まで、誇りと自信を持って進んでいきましょう。追伸。欠席の人、焦らないでね。欠席がマイナスにならないように稽古してるし、君たちが頑張ってくれることを酒井もみんなも知ってるから。来られたときにあわせましょう。

○月○○日
 疲れさまでした。ほとんど顔が出せず申し訳ない。塗料のこと、いきなりあれこれ話してしまいました。言葉足らずで、またこれまで気がついてあげられず申し訳ない。あの匂いは油性塗料のもの、塗料に含まれている有機溶剤の匂いです。油性塗料には水性にはない長所もたくさんありますが、取扱に注意すべきものです。まあ普通に売っているものですから、第1種のような本当に危険なものではないと思いますが、呼吸で吸い込めば害がありますし、また皮膚からも吸収されます。目に入ることも気をつけなければなりません。さすがに屋外で作業をしていたようですが、隣の教室に無防備な人がいるような状況は避けなければならないし、使用者自身の健康ももちろん心配です。僕自身は、演劇部顧問としても生徒会顧問としてもクラス担任としても、高校生には必ず水性の塗料をつかってもらっていました。健康への悪影響も怖いですし、掃除や器具の管理等も気を遣いますし、匂いがきついので校内の他の人から嫌われ、活動に影響が出ることもあります。これまで使っていたとしても、できるだけやめた方がよいです。今は、水性塗料もいいものがたくさんありますので。もし既に買ってしまっていて水性塗料に置き換えるお金がなければ、僕がお金を出します。一生懸命やっているところに水を差すようで申し訳ない。でも、大事なことですので、あえて書かせていただきました。担当していた人が「悪いこと」をしていたとはまったく思いません。気を遣いながらよくやっていたと思っています。また、できばえを見ると本当にいい仕事をしています。でも、いい機会ですから切り替えましょう。君たち自身のために。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (100)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://neverland-mf.com/modules/bacchus/tb.php/730

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

with BACCHUS とは

高校演劇部の顧問として、部員に向けて書いた「演劇部便り」です。演劇づくりに関するマニュアル的なものから組織作りのようなこと、個人的な想いを書いたものまで内容はさまざまです。一応ジャンル分けをしていますが、特定の項目についてお知りになりたいときには、単語で検索をしていただいた方が、興味ある情報を見つけやすいかもしれません。

質問や感想などのコメントをお待ちしています。

カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のトラックバック
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ