NeverLand Musical Factory
SAKAI KAZUNARI
サイト内検索
演劇関係のブログなどへのリンクです。ぜひクリックしてみて下さい。
にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ 高校演劇へ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

with BACCHUS - アーカイブ一覧>200807のエントリ

アーカイブを検索する

アーカイブ一覧

カテゴリ 掲載日 タイトル エントリ本文
台本を読む 2008/07/28 台本書きの自戒  ほぼ自分自身への覚え書きとして、台本を書く上で心がけた...
稽古方法 2008/07/25 稽古方法を探す  台本を書くための資料をあさっているうちに見つけた本のひ...
台詞を語る 2008/07/22 不自然なまでに記号的な言い方  当然人の心というのは常に動いていて、舞台上の登場人物も...
演劇部という組織の形 2008/07/18 「可変」か「不変」か  世の中には変わっていかなければいけないものと、変わって...
PR・観客への対応 2008/07/12 「共犯者」もしくは「共同制作者」  初日の幕が上がった。上手とは言えないけれど、今の僕らら...
PR・観客への対応 2008/07/10 お客さんを大切にするために  本番というのは、なんといってもお客さんが来てくれる、と...
演劇における音 2008/07/09 音響卓を通るのはどんな音?  音響担当者が出す音、狭く言えばMDなりCDなりサンプラ...
演出 2008/07/07 重なってる  一様ではない観客からの見え方に配慮し、様々な場所から芝...
演出 2008/07/06 100通りの見え方  人の目とその人が見ているものを直線で結ぶとしよう。僕と...
演出 2008/07/04 観客の視線を意識する  今回のように小屋を造るところから始める場合はなおさらそ...

アーカイブのフッタナビゲーション部

  • 10件のエントリがあります
with BACCHUS とは

高校演劇部の顧問として、部員に向けて書いた「演劇部便り」です。演劇づくりに関するマニュアル的なものから組織作りのようなこと、個人的な想いを書いたものまで内容はさまざまです。一応ジャンル分けをしていますが、特定の項目についてお知りになりたいときには、単語で検索をしていただいた方が、興味ある情報を見つけやすいかもしれません。

2期に分かれています。第1期は2002年9月から2009年3月まで。少しでも高いところに登ろうと必死で自らを鍛えていた演劇部でした。「with BACCHUS」の内容もわりあいハードで、量もとても多いです。第2期は2013年から書き始め現在進行形です。動き始めたばかりの演劇部、演劇初心者がほとんどの部員たちにわかりやすいように書いているつもりです。

質問や感想などのコメントをお待ちしています。

カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のトラックバック
、ウ、ホ・レ。シ・ク、ホタ霹ャ、リ